結婚生活7年めでも夫婦仲良く過ごしている僕の4つの方法

恋愛や結婚の話
Patricia AlexandreによるPixabayからの画像

こんにちは、あゆむです。

気がつけば、結婚してもう7年が経ちました。はやいものです。

ケンカもしますが、基本的にウチは夫婦仲が非常に良いです。

ところが、ネットでの既婚の方の書きこみを見ると

「結婚後はもう以前のように仲良くなくなった」という話も多いです。

そして中には、関係を改善したいという意見もたくさん出てきます。

結婚してずっと一緒に暮らしていると恋人時代とは違う面がみえてくるので、多少は致し方ないのかなとは思います。

ですが、以前ほど仲良くないというのは少しさびしいものがありますよね。

そこで、今回は夫婦仲良く生活していくにはどうすればよいのか?を僕なりにまとめてみました。

今以上に仲良くなりたい方や、改善を望む方の参考になればと思います。

夫婦で趣味や話題を共有し、一緒に楽しむ

夫婦で楽しい時間を過ごすには、お互いが共通して楽しいと思える何かがあればよいのです。

簡単なのは、お互いの趣味や話題を共有することです。

自分のことも分かってもらい、相手のことも理解する。

そして、一緒に楽しめそうなコンテンツがあれば、それを夫婦の時間の中に取り入れます。

例えば、我が家ではゲーム、アニメ、マンガを一緒に楽しんでます。

特にアニメに関しては二人共が大好きで、一緒にDVDを借りに選びに行きます。

最近はドラゴンボールにハマってまして、フィギュアが欲しくなって一緒に買いに行ってしまいました。二万円くらい使ってしまいましたが(笑

ただし、無理に相手に付き合うのとは違うのでそこは注意!

一緒に楽しめそうなら寄り添っていくような感じがいいと思います。

ただ相手に合わせるだけでは、今度は苦痛になってしまう恐れがあるからです。

興味のわかない趣味や話題については、「相手の楽しみはコレなんだ」と理解しておく程度でいいかと思います。

理解できないことにアタマから否定していくことだけは避けましょう。

パートナーの良い所を見て、感謝の気持ちを忘れずに

長い間一緒に生活していくと、良い所は見なくなり、気に入らない所ばかり気になり出してしまうもの。

日頃の生活の中で、相手の良い所を当たり前で消化してしまっていませんか?

普段からお世話になっている部分がきっとあると思うので、今一度見つめ直してみて下さい。

些細なことで構わないです。

可愛いとかそういうとこでもいいです。

いつも自分の好きなお菓子買ってきてくれてるとか。←全部自分が思ってること(笑

例えば、我が家は共働きなのですが、基本的に晩ご飯は嫁が作ってくれます。

僕の方が仕事が遅くなる時が多いので、どうしてもそうなってしまうのですが

ここを当たり前に感じてはいけません。そもそも嫁も仕事してるわけですし。

「ありがとう、今日もおいしかったよ」と感謝の気持ちを持ち、それを伝えることができれば尚よし!

そして掃除機は僕が週末によくかけますが、嫁は「ありがとう」と言ってくれます。

こんな感じで、日常の当たり前の中に良い所、感謝する所はたくさんあります。

よく見て下さい。新たな良い所がきっと見つかります。

不満は我慢せずに伝える!ただしケンカ腰はNG

さきほど、「良い所を見よう」と言ったものの、不満のある部分が無くなるわけではありません。

どうしても気になる部分がある時は、まず相手に伝えてみましょう。

我慢しすぎてはいけません。余裕が無くなり、より一層相手の悪いと思う所が気になってしまいます。

我が家では、不満があれば言うようにしています。

お互いに不満を我慢しすぎないようにならしておきましょう。

ただし、感情的になって怒鳴ったり、昔のことを持ち出したりしてはダメ!

ケンカするのではなく、「お話」をするスタンスで、お互いがお互いの意見をしっかりと聞いて下さい。

そして、可能な限り相手の要望に応えていきたいですね。

不満については別記事でまとめています。合わせてどうぞ。

「好き」を相手に伝える

僕の中ではこれが一番重要!

なんやかんや言ってきましたが、好きなら好きって伝わるようにしていかないとダメです。

エスパーじゃないんだから、他人の心の内は分かりませんよね。

だったら、分かるように伝えましょう。

この時に、日頃感じている感謝の気持ちも一緒に伝えられたら最高です。

その後はデートでもして下さい(笑

あんまり言いすぎても慣れてしまうとちょっと面白くないので、そこそこの頻度くらいが

いいのでしょうか。

この辺りは個人差があると思うので、相手の反応を見ながらいい塩梅で伝えていきましょう。

僕は毎日くらい言ってましたが、反応が薄くなってきたので毎日は辞めました(笑

【番外編】個人的にはあまりしないがプレゼントは効果が高い

効果が高い方法として、プレゼントがあります。

しかし、 日頃からパートナーの愛用しているものや、趣味で使いそうなもの、あるいは時期的に必要そうなもの等、ある程度のアンテナを張っておかないと、喜ぶプレゼントを選べないのが難しい所です 。

ですが、上手く刺さるものを用意できた場合の効果は抜群だと思います。

ちなみに、僕はあまりプレゼントはしません。

理由は、上記のとおり。選ぶのが難しいのです。

一緒に買い物に行った時に、何か欲しいものがあるか聞いてその時に買うようにはしています。

必ずご希望の品物を渡せるのがメリットですが、嬉しいのは予告なしのいきなりプレゼントであるのは言うまでもありません。

仕事帰りにケーキ買ってくくらいでも本当は喜ぶとは思いますが、もうただのおみやげみたいな感じになりますからね。

サプライズでプレゼントを渡すような時には、予めリサーチしておくといいですよ!

いつまでも夫婦仲良く

以上、夫婦仲良く生活を送るための4つの方法+番外編でした。

僕が実践している方法を紹介しましたが、参考にして頂ければと思います。

せっかく巡り合って結婚まで至ったのですから、いつまでも仲良く暮らしていけたら素晴らしいですよね。

一方通行にならないよう、お互いを理解し合うことが大切です。

では、今日はこれまで。

コメント