自己成長したいなら、方法はアウトプット!【書籍も紹介】

生き方
peter_pywによるPixabayからの画像

こんにちは、あゆむです。

「今よりもっと成長したい、理想に近づきたい!」

そう考えて、色々本を読んだり、ネットから情報を集めたりってことがあると思います。

しかし、実は知識を詰め込むだけでは大した効果は得られないようで、アウトプットが大事だったのです。

この本に大切なことが書かれていました!

ということで、アウトプットの内容についてまとめました。

インプットは大事。アウトプットはもっと大事。

知識や情報を取り入れることはとても大事です。

知らなければわからないし、できないですね。

しかし、インプットだけを続けても、頭の中は情報でごった返しになってしまうでしょう。

やがて、情報が整理できなくなり、知識こそあるのに何から手をつけたらいいかわからなくなってくる・・・

そうならないように、いくらかの情報を得たところで、インプットを止めてみます。

そして、一旦アウトプットしてしまうのです。

アウトプットすると、より記憶に定着するそうです。

スポーツでも同じだと思いますが、例えば野球なら、バットの振り方を頭の中でわかっていても、実際に振ってみなければしっかり打てるようにはならないですよね。

いい方法を先に見つけたくてひたすらノウハウを探したりしてしまいがちです。

僕は最近までそんな感じでした。

それよりも得た情報を出力していく方がいいのです。

ただのノウハウコレクターにならいように注意しなければいけませんね。

知らなければできないかもしれませんが、知っていてもやらなければ結局はできないということです。

アウトプットの方法はどうすればいい?

「アウトプットが必要といったものの、どうしたらいいのかわからないよ!」

そんな時は、会話の中に入れたりでOKです。

「最近知ったんだけど、アウトプットが大事なんだって!」とまあ、こんな感じです。

まずはアウトプットに慣れていくのが大事なので、内容はそんなに重く考えなくて大丈夫です。

読んだ本の内容、見た映画の内容、なんでもかまいません。

なお、できる限り自分の意見を付加すると非常にいいです。

僕の場合はブログを書いていますので、このブログ。

Twitter等のSNSで発信してもいいですね。

継続してインプット→アウトプットをしていく

インプットして、アウトプットする。

これを継続していくことでどんどん成長できます。

一度のインプット、アウトプットで終わってしまうと成長も止まってしまいます。

続けていくことが一番難しいかもしれません。

すぐに自分が前進したことを感じ取るのはなかなかできないと思うので、継続できずにやめてしまうパターンが多いのではないかと思います。

すぐに結果を求めず、少しづつ成長していくスタンスで、なおかつ楽しめると続いていくと思います。

ちなみにこのブログは3ヶ月くらい継続中です。更新は毎日ではないですが。

収益目的で始めたブログでしたが、やり始めたら案外楽しくって続いてます。

なお、収益はいまだナシ!

しかし、今回の記事のようにアウトプットにもつながるので無駄ではないかな?と思ってます。

アウトプットこそが成長につながる

今回の記事をまとめると、アウトプットは大切!ということになります。

実は僕も、インプットだけはたくさんするものの、アウトプットはなかなかしませんでした。

しかし、インプットだけでは変わらない。アウトプットの大切さを学んでようやく実践し始めました。

今回の記事は自身のアウトプットももちろん兼ねています。

これからもどんどん出力していくつもりです。

そして、アウトプットした後は、フィードバックもしていきましょう。

振り返り、改善すべきところは改善を。

では、今回はここまで。

コメント