職場での人間関係なんて上手くいかなくて当たり前!嫌われ覚悟でいいんじゃないか

職場での人間関係って本当めんどくさいですよね。

人間関係と一口に言っても様々で

  • 仕事をサボる仲間に腹が立つ
  • 高圧的な上司がストレスの素
  • 偉そうな割に仕事できない先輩がいる

・・・などなど。

しかも1日の大半は職場で過ごすことがほとんどだと思うので、なかなかそのストレスからは逃れられません。

8時間労働って長いですよね。二時間とかだったらまだ耐えられるかもしれませんが。

でも、よく考えてみると、後輩・同期・先輩・上司…それぞれ立場も経験も違う、さらには自分と全く別の人間が混在する中でそれぞれの人間とうまくやる?

可能なんでしょうか?

少なくとも僕はやれません。

結構な無理ゲーだと思っています。

職場での人間関係は上手くいかないのが普通

職場での人間関係なんて、正直そこまでよくないのが普通だと思います。

当たり前ですが、自分以外はみんな他人であり思考や行動がそれぞれ違います。

そんな中であの人ともこの人とも問題なく過ごすなんてのは、神業です。

「他のみんなは職場でうまくやってるのに・・・」と思う人もいるかもしれませんが、他の人だって上手くいってるように見えても、裏で話をきくと案外黒い話がでてきます。

一見すると仲良くしている人同士がいて、それぞれ個別に話をきいてみると実はお互いよく思ってなかったりすものです。

むしろ、人間関係に悩まずすごせるような職場なら「あわない仲間がいないなんてラッキーな職場だな!」くらいのもんです。

そして人間関係が悪くても、最悪別に嫌われても仕事に支障が出なければ大丈夫です。

だって、人間関係に悩むということは嫌いな人がいて、その人との関係に悩んでいるということですよね。

嫌いな人が相手なら、その人に自分が嫌われても別に損したり失うものはありません。

職場でたまたま出会っただけの人間によい関係を求めるのは高望み

偶然同じ職場で勤めているだけ、出会っただけの人間同士が、円滑な人間関係を求めるのがそもそも無理めなんじゃないかと思います。

なんつっても他人同士なのです。

家族や夫婦ですら折り合い悪かったりするのに、完全なる他人とよい関係を持ちたいと思うことは実は超高望みなのかもしれません。

無理に好かれようとせず、ある程度は素の自分で接することを心がけてみるのが一番いいと僕は思います。

もしそれでよく思われなくても、それは仕方のないことです。

自分とはあわない人間がいると思ってあきらめてしまいましょう。

そもそも誰からも嫌われない人生を送るのは不可能です。

誰かの仲間になるのは誰かの敵になること、と何かの漫画のキャラが言ってた気がします(忘れた

とにかく、ウマのあわない人と無理して良好な人間関係を築こうとするのは、無理している場合が多いので精神的にはあまりよくないかなと思います。

人間関係は可能な限り円滑な方がいいのは確か

職場での人間関係はよくないのが普通と散々言って来ましたが、悩むことなく過ごせるのなら本当はそれが一番です。

相手を変えることは考えず、自分が変わるか環境を変えるかで対策していく必要があります。

しかし、できることってあんまりないのかなと思っています。

嫌われてもいいと考えて素でいく

僕は人間関係とかすごく苦手で、相手に気を使うのが苦手なので基本的にこの方法です。

やっぱり無理して誰かに合わせても誰も得しないんですよね。

完全に素の自分で勝負するのは難しいかもですが、相手に合わせようと頑張るととても苦しいです。

ある程度は素の自分を出して過ごせるようにしておきたいです。

気を使いすぎると、自分という人格が殺されてしまい、これってすごいストレスです。

八方美人はすごい能力かもしれませんが、疲れます。

部署変えを希望する

部署や課を変えてもらうことで、人間関係に悩む相手と距離を離すことができるかもしれません。

その際、理由はハッキリ人間関係であると伝えてOKです。

ウソの理由を言うと、そのウソの理由について部署変え以外の解決策を提案されると困るからです。

昔の会社の同僚がそれで困ってました。ちなみにその人はほどなくして会社を辞めました。

  

他にも、常に笑顔で接するとか、相手のことを好きになる努力をするとか、建設的な方法はググれば見つかります。

でもね、「そんなことできたら最初から人間関係に悩んだりしねーんだよ」と言いたくなります。

それができないから困ってるわけです。

何より、自分が頑張っても相手が今までと一緒なら結局同じことだと思います。

補足:辛いなら転職もアリ

  • いろいろ試したけど改善に至らない!(改善を試みた時点ですでにエラいと思います!
  • 改善とかそんなん試す余裕もない、とにかくツライ!

こんな切羽詰まった状況で超追い込まれている場合は、転職して一度リセットしてしまうのもアリだと思います。

転職ときくと、マイナスイメージがあってためらう人も多いと思います。

そんな時は、「どうしても今の職場じゃないとダメですか?」と自分に問いかけてみて下さい。

今の職場じゃないとダメ!という理由って案外ないものです。

また、転職は思わぬ好条件の仕事が見つかるチャンスでもあり、考え方・捉え方をプラスにしてみましょう。

新しい環境に飛び込み、人間関係もリセットしてやり直すという選択肢は視野に入れておくと精神的に余裕をつくれます。

いきなり仕事を辞めなくても、仕事を続けながら空いた時間にネットで新しい職を探せる時代です。

というよりは、突然仕事を辞めてしまうのはちょっとリスク高め。

いくつか転職サイトに登録しておき、空いた時間に転職先を探しておきましょう。

これなら「いつ辞めてもすぐに他の仕事に就ける!」という安心感もできるので、結果的に仕事を辞めなくてもストレスや追い込まれるのを軽減することだってできますよ。

結論

職場での人間関係はなかなか改善するのが難しく、ほぼ毎日つきまとう問題なのでストレスがそうとう溜まります。

改善につなげようとすると自分が無理をしなければいけないことも多く、これもまたストレスを伴います。

人間関係の改善というよりは、いかにしてストレスを減らすか?という感じに考えていくといいと思います。

素の自分で行くにしても、部署変えを希望するにしても、転職を選ぶにしても、どれもリスクや勇気が必要かもしれません。

しかし、耐え続けても変化する可能性の低い人間関係に期待して、仕事を続けるよりはずっといいと思います。

悩んでいるだけでは解決しないので、とりあえずはできる範囲で動いてみて解決に近づくしかないと僕は思います。

終わりです。

コメント